2009年05月25日

MT4を使用して独自ドメインで複数ブログを運用する方法(2)

 必要なのはシンボリックリンクの設定 

前の記事、MT4を使用して独自ドメインで複数ブログを運用する方法(1)からの続きです。

複数ドメインをマルチドメインで運用し、MT4で複数ブログを作成したときに、CSSや画像が全く表示されないという問題は、

/home/ayapi/www/dokujiaaa/mt/

という存在しないフォルダを参照しているためであるということは、前の記事で説明しました。

この対処方法としては、↑のフォルダを参照してきたときに、自動的に

/home/ayapi/www/mt/

を参照させるように設定すれば良いのです。
これが、シンボリックリンクの設定です。

これは、SSHでサーバーにアクセスし、コマンドを実行することで解決することができます。

/mt/フォルダ配下のmt-config.cgiを書き換えて対処するという方法もありますが、この方法ですと、CSSは有効となり、画像も見えるようになりますが、トラックバック先のURLが独自ドメインにならないという問題があるため、おススメしません。

トラックバックのURLがブログのドメインと異なる場合、トラックバックを送ろうとした人が、「本当にココでいいの?」と不安になってしまう場合があります。

もし、mt-config.cgiを書き換えることですでに対処されている方は、SSHでの対処方法を実行した後に、mt-config.cgiを元の状態に戻す必要があります。こちらの手順も後程説明します。

 SSHでサーバーにアクセスし、シンボリックリンクの設定を行う 

さくらのレンタルサーバーはSSHでのアクセスを行うことができます。
SSHでサーバーにアクセスするためには、エミュレーターソフトが必要となります。

私はフリーソフトのPoderosaを使用しました。
簡単に使え、Windows Vista、Windows7上でも動きましたので、今回はこちらのソフトで説明致します。

まずは、Poderosaをダウンロード、インストールします。

Poderosaのダウンロード
http://ja.poderosa.org/

インストールができたらPoderosaを起動します。


まず、[telnet/SSH接続]ボタンをクリックします。
Poderosa1

下記のように必要事項を入力し、[OK]ボタンを押します。
ホストには、さくらのご自分のドメインを入力します。
Poderosa2

接続が完了すると下記のような画面になります。
Poderosa3

黒いカーソルが点滅しているところに下記のように入力します。
%のあとに入力します。

ln -s /home/ayapi/www/mt /home/ayapi/www/dokujiaaa/mt

<構文> ln -s リンク先のパス リンク元のパス

<環境>
MT4のインストール先
/home/ayapi/www/mt/

独自ドメインのブログ用のフォルダ
/home/ayapi/www/dokujiaaa/

lnの後と-sの後、リンク先のパスの後に半角スペースを忘れずに。
コマンドの実行が完了しましたら、logout または exit と入力して終了します。

これで、シンボリックリンクの設定が完了となります。
確認のために、独自ドメインのURLでMTのログイン画面にアクセスしてみましょう。

今回の例でいえば、
http://dokujiaaa.com/mt/mt.cgi

となります。
こちらにアクセスをして、MTのサインインの画面が出てきたら、シンボリックリンクの設定が成功しているということがわかります。

以上の設定ができましたら、ブログを再構築して下さい。
CSSがきちんと表示されて、トラックバックURLが独自ドメインのものに変わっていれば大成功です♪

 mt-config.cgiは初期設定に戻す 

もし、この記事を読む前に、mt-config.cgiを書き換えてしまっている方は、CGIPathと、StaticWebPathを初期の状態に戻す必要があります。

mt-config.cgiをワードパッドで開き(メモ帳だと改行コードの関係で問題があるとか・・・?)、設定を確認してください。

CGIPathと、StaticWebPathの初期設定は下記の通りです。
StaticFilePathは、下記のような感じで良いと思います。

#======== REQUIRED SETTINGS ==========

CGIPath /mt/
StaticWebPath /mt/mt-static/
StaticFilePath /home/ayapi/www/mt/mt-static

#======== DATABASE SETTINGS ==========

修正が完了しましたら、サーバーに転送して下さい。
その後、ブログを再構築し、トラックバックのURLを確認してください。

以上で問題は解決です♪

※もし、間違い等ございましたらご指摘ください。
これで解決した!というご報告もコメントいただけたら嬉しいです。

商用利用は有料ライセンスが必要となります。

私が参考にさせていただいている書籍。

Movable Typeで今日から始めるカスタムブログ 4.2完全対応
岡田 庄司 シックスアパート
秀和システム
売り上げランキング: 287656

posted by あやぴ at 23:35

| Comment(2) | TrackBack(2) | MT

2009年05月23日

MT4を使用して独自ドメインで複数ブログを運用する方法(1)

 MT4をさくらのレンサバに入れたらつまづいた! 

さくらのレンタルサーバーMT4を入れて独自ドメインで複数ブログを運用しようとしたところ、大変苦労をしたので、自分用メモとして手順を記録しておきたいと思います。

環境は下記の通りですが、他のレンタルサーバー利用の方にも共通する部分もあると思います。

【環境】

サーバー:さくらのスタンダードプラン
ドメイン:バリュードメイン
MT:4.22
SQL:MySQL

【経緯】

(1)さくらのレンサバの直下にMT4をインストール。テストブログは問題なく完成。

この時のインストール場所は以下の通り。
さくらの登録ドメインを仮に ayapi.sakura.ne.jp とします。
MT4を/www/フォルダ直下にインストール。
※さくらの場合、/www/の直下でないとMT4は動作しないと何かの本で読みました。

/home/ayapi/www/mt/

ブログは/www/フォルダ直下の/blog/フォルダに作成。

/home/ayapi/www/blog/

この時のブログURLは、
http://ayapi.sakura.ne.jp/blog/ (←架空のアドレスですので存在しません!)

となり、問題なく作成できました。

(2)今度は独自ドメインのブログ作成に挑戦!

仮に、独自ドメインを dokujiaaa.com とします。
(マルチドメインで運用。)

割り当てるフォルダは
/home/ayapi/www/dokujiaaa/

とします。
このフォルダにブログを作成したところ、テンプレート、CSSが全く反映されないという問題が発生しました。MT4のロゴも表示されていません。

ここで挫折し、3カ月放置(笑)。

 問題は何か? 

先日ようやく重い腰を上げて再び格闘開始!

問題は、テンプレートや画像は、独自ドメイン用のフォルダ直下の/mt/フォルダを見に行ってしまっているということでした。

つまり、

/home/ayapi/www/dokujiaaa/mt/

を見に行ってしまっているのですが、実際/dokujiaaa/フォルダ以下には/mt/フォルダは存在しないので、CSSも画像も表示されていないということになっていたわけです。

これを、すべてのマルチドメインのフォルダから、

/home/ayapi/www/mt/

を見に行くように設定する必要があります。

これは、さくらのレンタルサーバーに限らず、どこのサーバーでも複数ブログを/mt/フォルダとは別のフォルダに作成、運用する場合に必要となります。

この問題の解決方法は、知ってしまえば意外と簡単???
手順を詳しくご説明致します。

 Movable Typeのダウンロードとインストール 

Movable Typeは個人ライセンスに関しては無料で利用できます。アフィリエイトも認められています。
(ただし、インストールは1つのみに限られます。複数インストールしたい場合は有償ライセンスが必要となります。)

Movable Typeは下記のページからダウンロードできます。

Movable Type 4 個人ライセンス(無償)
http://www.ecbuyers.com/b2b/catalog/default.php?cPath=2_87

インストールに関しては下記を参考にして下さい。

さくらインターネットサーバーへのインストール
http://www.movabletype.jp/documentation/mtinstall_mt_sakura.html

インストールが無事済みましたら、上記の問題解決のための設定を行います。

設定方法は、次の記事に続きます!
MT4を使用して独自ドメインで複数ブログを運用する方法(2)
posted by あやぴ at 00:56

| Comment(2) | TrackBack(1) | MT

Copyright(C)2005 パソコンインストラクターが教える*アフィリエイト&ネットでお小遣い講座* All rights reserved